« 2010年4月・アースデイマーケットご来訪ありがとうございました。 | トップページ | 2010 年・5月のアースデイマーケットに出店します。 »

2010年5月 7日 (金)

水芭蕉の森~片品村にて

ゴールデンウィーク最後、尾瀬の玄関口、群馬県片品村を訪れました。

尾瀬といえば。。水芭蕉♪
尾瀬の水芭蕉の本番は5月中旬ごろからですが、尾瀬の玄関口の
片品村では、ちょうど4月下旬~5月下旬に見ごろをむかえます。

ということで、「水芭蕉の森」と呼ばれる、水芭蕉の群生地へ。

02
山を登ったその先に、(といっても、すぐ近くに駐車場あり(笑;;)
見えてきた、沢山の水芭蕉たち♪

水芭蕉をいちどは見たいと思っていたので、感動もひとしおです(゚▽゚*)
ちょっと湿っているのは、上から清水が流れてきているんですよ。

01
透明なわき水が至る所から流れてきます。
また、水芭蕉の群生の間には木々があり、シェードツリーになっているようで
半日陰で湿地で育つ水芭蕉に最適な環境になっています。

03
芸術的な形で綺麗です

水芭蕉の森は15000株ほどの花が咲き誇るそうで、広い範囲に渡って楽しめますよ。

05
帰り際に木で囲ってある野草の花を発見。
ハート型の葉が3枚。

05_2700
花びらも3枚。

初めて見ましたが、調べて見ると「エンレイソウ」というそうで、開花まで15年は
かかるそうで、びっくり。
どうりで、木で囲いがしてあったわけです。

尾瀬で可憐な花達と出会えて幸せなひとときでした♪

« 2010年4月・アースデイマーケットご来訪ありがとうございました。 | トップページ | 2010 年・5月のアースデイマーケットに出店します。 »

自然を感じる」カテゴリの記事

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

蜂蜜ジャム◆トコトワ

  • http://www.tokotowa.jp
  • 蜂蜜ジャム◆トコトワ
    トコトワは自然の素材を生かした手作り蜂蜜ジャムのお店です。有機質堆肥・減農薬栽培(又は無農薬栽培と同等)の、国産の果物と天然蜂蜜のみで作られた季節の味わいがギュッと詰まった低糖度のジャムは天然酵母のパン等にもぴったりです。ジャムは全て限定生産品です。
無料ブログはココログ