« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月25日 (木)

ゆずとりんごジュース

ゆず湯のつづきです。

おすそ分けいただいた、お庭のゆず。

S_dsc_0025

ゆず湯にしたり、果汁を絞って、飲んだりとあっという間になくなってしまいました。
美味しい季節の味です。

果汁は、りんごジュースにスプーン1杯ほど混ぜると、さっぱりとして、ゆずの香りと
酸味が美味しいですよ。
ゆず果汁が多いと、りんごの風味がかき消されてしまうので、控えめにどうぞ。



2014年12月22日 (月)

朔旦冬至とゆず

今日は冬至。そして、新月でもあります。
この2つが重なることは、19年に1度で、朔旦冬至(さくたんとうじ)と言うそうです。

さて、冬至と言えば、ゆず湯。
お知り合いの方から、庭のゆずをいただいたので、沢山お風呂に入れて、
香りを楽しめました。ありがたいですね。

奥手(晩生)なので、酸味が和らぎ、果汁には甘味があります。
とち蜜を加えて、ホットはちみつゆずにしました。
ゆったりとしますね♪


2014年12月19日 (金)

千年の一滴 だし しょうゆ

制作に関わった、友人から、映画の案内をいただきました。

S_dsc_0009

NHKスペシャル「和食」をベースに制作された、国際版のドキュメンタリーで、
11月にNHKのBS1でも放映されたものです。

ヨーロッパでは、アンコールが続き、6回にわたり放送されました。

日本の食の代表である、だし、そして、しょうゆなどの和食の調味料
(しょうゆ、さけ、みりん、みそ)は、1種類の菌でつくられているものでして、
日本でしか存在しない菌なのだそうです。

私たちには、身近な和食。食の中から、日本人と自然との関係を見つめなおすのは
すてきなことですよね。

日仏合作ドキュメンタリー 「千年の一滴 だし しょうゆ」公式サイト
お正月ロードショーです。

2014年12月 8日 (月)

アースデイマーケットに出店します。2014年12月14日(日)

冬らしい季節になってきましたね。
今年もあとわずかとなりましたが、代々木公園、けやき並木にて開催される、
アースデイマーケット
に出店いたします。

今回は、品切中だった、人気のいちじくの蜂蜜ジャムと、
久しぶりに国産バレンシアオレンジジュースもお持ちします。

試食、試飲もできますので、どうぞお気軽にお立ち寄りくださいね。

++++++++++++++++
「代々木公園・けやき並木」
日程:12月4日(日)
時間:10:00~16:00  
アクセス
++++++++++++++++

ハーフサイズ2個でお得なセット(お好きなハーフサイズ2個 ¥1080(税込)
も出店限定でお出ししています。
数に限りがありますので、お早目にどうぞ。

2014年12月 5日 (金)

味覚を保つ方法② 食品添加物に注意。

味覚を保つ方法①の続きです。

今回は、食品添加物についてです。

味覚障害を起こす原因でよく言われているのが、亜鉛不足ですね。
食品添加物が亜鉛の吸収を妨げることにより、味覚に影響するのですよね。

亜鉛は、ミネラルの一種ですが、健康を保つためにも、
また、果物の美味しさの決め手になるのも、ミネラルです。

ミネラルを肥料として土壌にほどこすと、果樹の健康はもちろん、
味もアップします。

食品添加物については、いろいろなものが問題視はされていますが、
身近なものですと、お肉の加工食品ですね。

リン酸塩(品質改良)
ポリリン酸(弾力剤)
フィチン酸(変色、酸化防止)

などが、含まれています。

もちろん、これらは食品添加物として認証されているものですし、
加工食品や外食をするかぎり、摂取しないのはむずかしいですから、
上手に、デトックスしていくのがいいかなと思っています。

あまりデリケートすぎるよりも、自分の身体を静かに見つめて、
なるべく無添加な生活を心がければ、味覚も保てます。
そして、美味しい食事を楽しみましょうね。




2014年12月 2日 (火)

サンふじ到着。

長野の藤岡有機農園さんから、サンふじが届きました。
自家用なので、大きさも見た目もふぞろいのものです。

049_3

いつも、お米のもみ殻に包まれて送られてきます。

もみ殻は暖かいので、そのまま置くと早く熟してしまうため、
届いたらすぐに、ほり出します(笑)

藤岡さんのりんごは、すっきりとした甘さなので、毎日食べても飽きることが
ありませんね。

先日、電話でお話した際、2歳のお子さんを持つお客様が、
子供がりんごが嫌いで食べなかったのですが、
「りんごむいて」と自分で言ってくるほど、りんごを食べるようになったとか。

嬉しいですよね。
そういうお話を聞くと、本当に嬉しいですし、感動します。

藤岡さんの目の輝きが言葉から伝わってきました。

2014年12月 1日 (月)

味覚を保つ方法① フィシオエナジェティックで歯科治療

12月に入りました。
今年も、あと少しですね。

さて、しばらく、舌先がピリピリすることがあり、原因をさぐっていました。
食べ物のお仕事をしていますから、ほってはおけませんしね。

歯の金属の詰め物が当たっている所が炎症があるような感じで、
ホリスティック療法を取り入れている歯科で、調べてもらったところ、
金属アレルギーが判明しました。

私の場合は、パラジウムアレルギーでした。
保険治療の銀歯に含まれています。
別名、ギンパラと呼ばれており、銀とパラジウムの合金なのですね。

身体のデトックスをしながら、ノンメタル治療を続けて
12月中には終わりそうです。うれしいですね♪

Ⅳ型アレルギー※があるので、一般的なパッチテストによる
アレルギーテストは、安易に試せないので、
フィシオエナジェティックという、最新のキネシオロジーテストで
調べてもらいました。

※Ⅳ型アレルギーは、遅延アレルギーともいわれ、
アレルギー反応が数日経ってから出てくるものです。
主に、化粧品かぶれ、金属などにアレルギーが出ます。

 

フィシオエナジェティックでは、どのノンメタルの歯科材料が適しているかも
調べて、自分の身体に合ったものを入れることもできます。

アレルギーが心配な方には、良い選択権のひとつかもしれませんね。

味覚を保つには、歯科治療が大切というのを、今回、しみじみ実感しました。

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

蜂蜜ジャム◆トコトワ

  • http://www.tokotowa.jp
  • 蜂蜜ジャム◆トコトワ
    トコトワは自然の素材を生かした手作り蜂蜜ジャムのお店です。有機質堆肥・減農薬栽培(又は無農薬栽培と同等)の、国産の果物と天然蜂蜜のみで作られた季節の味わいがギュッと詰まった低糖度のジャムは天然酵母のパン等にもぴったりです。ジャムは全て限定生産品です。
無料ブログはココログ